佐波雑記帳

会社員の落書帳

金色のガッシュ!!

アマゾンプライムでガッシュのアニメが見放題だったので

久しぶりに好きな話を何個かみました。

もう10年以上前なんだなぁと思うとちょっとびっくりしました。

 

原作もアニメもどちらも大好きで、キャラソンもほぼコンプしてるくらいの

ハマりようだったので昔の熱い気持ちを思い出しました。

OPとかキャラソンほぼ毎日聞きまくってましたね。

 

特にキャラソンでは清麿のココロノチカラがすごい好きでした。

孤独から救い出してくれたガッシュへの気持ちを綴った歌なんですが、

少年マンガらしい友情とか絆とかを感じさせてくれるところがお気に入りです。

 

歌詞の中だと

「信じてくれるなら俺も答えよう」

「悲しかったことに気付かされるなんて くやしい くやしくて とても嬉しかった」

という部分が特に好きです。

 

「孤独であることを強がってごまかしていたけれど本当は辛かった。

でもそれを認めることができないし、認めたら負けだと思っていたけど、

本心ではずっと悲しみを抱えていた。

見ないふりをしていたり隠していたそういう気持ちを見破られて悔しいけど、

わけがわからなくなっていた自分自身の本心に気付かされたこと、

そして気づいてくれたことが嬉しかった。

周りから拒絶され、拒絶しているような自分だけれども

それでも信じてくれるなら俺はそれに報いたい。」

 

というのが初期の清麿の心情だと思うんですが(あくまで個人的解釈)、

それを短いフレーズでギュッと表しているのが心にきます。

 

しかもこれを歌っている声優の櫻井さんの声がまた優しい…

色んな役をされてますが、本当に感情の込め方が上手い方だと思います。

 

櫻井さんは清麿のような熱い少年役が一番ハマっていると思うので

そういう役をもっとしてもらいたいです。

 

 

話は逸れましたが、ガッシュはやっぱり話が濃くて熱い!

今回見たのは

・1000年前の魔物に襲われて負けそうなところをティオと恵に助けてもらう話

・パティがデモルトと闘い、月の石を破壊して魔界へ帰る話

・対ゾフィス戦

ですが、どれも熱いし泣き所はあるし、王道の少年マンガという感じで最高でした。

 

ピンチに仲間が助けにくる、敵キャラが味方になる、外道な敵キャラとの総力戦

というのはいくつになっても胸が熱くなるものですね。

上記の3つの話はそういう基準で選びましたw

 

感想を書いているとあの話も見たい、この話も好きだったというのを思い出して

全話見てしまいそうな勢いになります。

 

アニメはかなり話数があるので全部見るのは大変ですが、

原作は33巻(それでもまぁまぁ多いですが…)なので、

熱くて泣ける王道少年マンガを好きな人は絶対におすすめします。

ぜひ読んでください。損はさせません。

 

以上金色のガッシュ!!でした!