佐波雑記帳

会社員の落書帳

SideMの曲感想 FRAME編

勇敢なるキミヘ

初めて聞いたときは、日曜朝のアニメか特撮のオープニングっぽいなって思いました。

 

FRAMEは誰かの支えになりたい・笑顔にしたいということを目標にしているので、

この曲もまさに俺達が一緒にいるぜ!という感じで勇気づけてくれる曲になってます。

 

「不安はどうにかするから 一緒に踏み出さないか」と言う歌詞が

いかにもFRAMEらしいですね。

一緒についててくれるならこれほど心強いユニットは他にないです。

 

信玄は渋さと包容力のある声でわかりやすいのですが、

龍と英雄の声質は二人ともカッコイイのと可愛い感じが混ざったものなので、

この二人は少し聞き分けづらいかもしれません。

 

ちなみに自分は最初龍と英雄の声を逆だと思ってました。

英雄の歌声(特に高音部分)が話し声に比べてちょっと幼い?というか

可愛いというかそんな感じだったので、

年齢が低い龍の方だと勘違いしてしまいました。

 

MISSION is ピースフル!

こちらは日曜朝か夕方5時のアニメのエンディングっぽい感じです。

曲が和やかで可愛いです。

 

歌詞の中にそれぞれの好きなものとか、得意なものとか、性格とか

そういうものが散りばめられているのでキャラを知れて楽しいです。

 

この曲の聞き所は何と言っても英雄の「パンケーキ頬張ったら」の部分です。

「パンケーキィー⤴」って感じで声が上ずっていてなんか可愛い…

お前どんだけパンケーキ好きなんだよw

(ちなみに英雄はパンケーキが好きな甘党で、315プロ内で甘党会という会を作り、その会長をしているくらいの本格的甘党です。)

 

FRAMEは前職が消防士、警察官、自衛隊なんていうイカツイ感じの職なので、

ユニット自体がイカツイと思われそうですが、全然そんなことなくて

この曲みたいな感じで意外とふわっとして可愛いらしいところがあります。

この仲の良さと距離感嫌いじゃない(というかむしろ好き)。

男性人気も高いですが、そんなにムキムキしてないので女性人気も高いです。

 

 曲の感想書いてて思いましたが、やっぱりFRAME好きだわ…

 

以上SideMの曲感想 FRAME編でした。