佐波雑記帳

会社員の落書帳

SideM 3rdライブ幕張2日目 感想

幕張2日目もLVで参加してきましたので、その感想を。

 

 

1曲目 Reason!!(全員)

今日は初っ端でReason!!が来ました!

まさにOPという感じでテンション上がりました。

 

 

2曲目 Reversed MasqueradeCafé Parade

今日のユニットのトップバッターはカフェパレ。

狩野さんが司会を務めているから今日のユニットの中では

カフェパレはセンター的な地位にある感じですね。

今日は昨日よりダンスをじっくり見てました

確かにゾンビの動き大変そうですw

 

 

3曲目 Symphonic BraveLegenders

昨日笠間さんがLegenders3人が最後手を差し出すのは、

今度は自分たちがプロデューサーを引っ張っていくという思いを込めている

というのを聞いて、それを意識して見ていました。

 

 

4曲目 Tone's DestinyAltessimo

昨日よりも緊張が取れてもっと伸びやかに歌っていました。

Symphonic Braveに続いて爽やか系で攻めてきてますね。

 

 

5曲目 サ・ヨ・ナ・ラ Summer HolidayS.E.M

相変わらずダンスがセクシーで色気を感じます。

2ndのときはちょっと歌が走りがちでしたが、今回は完璧でした!

S.E.Mが歌うからこその切なさや大人の色気が醸し出されますね。深みを感じる。

 

 

6曲目 MOON NIGHTのせいにして(DRAMATIC STARS

こんな序盤で使っちゃっていいの!?と思いましたが、

26曲目はすべてAnniversary CDの楽曲から歌っているとのこと。

多分今日一番の盛り上がりを見せた曲ではないでしょうか。

2ndBDで「おいで」の部分が三分割されているのに見慣れてしまったので、

一人しか映っていないとちょっと物足りなかったです。

しかし、やはりこの部分の歓声は凄まじかった…

ダンスのキレも良くなっていて、今まで以上に色気を出していて、

あれで奪われなかったPはいるの?というくらい奪われた。

 

そう言えば拓ちゃんが一部歌詞がとんだのか、マイクが拾えてなかったのか

わかりませんが、歌えてない部分があってその部分を

たそ(多分しゅごんじゃなかったと思う)がカバーしていたのが良かったです。

 

 

MC 1回目

1回目はCafé Paradeの5人とドラスタの3人です。

覚えている部分を簡単に。

 

ドラスタ 実はMOON NIGHTのせいにしては練習で3人が揃わなかったため、

     今日初めて3人で揃って歌えた。

     3人揃って歌ったのは前回の2nd以降、一年ぶりになる。

 

Café Parade セトリをもらったときにReversed Masquerade

ユニット曲のトップでいいの?と思った。

 

狩野さん「次はソロ曲になります。誰が一番最初に歌うのでしょうか?」

天崎さん「ケーキ作りましょうか?」(東雲のソロ曲を歌おうか?という意味)

古川さん「それならサバトを!」

しゅごん「フライハイします!」

拓ちゃん「異議あり!」

たそ「砂漠の風に吹かれて…」(いきなり恭二のソロのFlying Hawkを歌い出す)

という流れがあったのですが、笑わせてもらいました。

 

 

7曲目 A CUP OF HAPPINESS(神谷幸広)

階段を登ってステッキを拾い、「おやこんなところに素敵なステッキが

なんてダジャレを言っていましたが、軽やかにステッキでパフォーマンスをしながら

抜群の歌唱力で歌い上げた彼はまさにCafé Paradeのリーダーでした。

この歌聞いていると幸せな気持ちになれて好きなんですよね。

バックダンサーは笠間さんと駒田さん。

お二人もステッキを持って一緒にパフォーマンスしていました。

めっちゃステッキをくるくる回してました。

 

 

8曲目 Café Parade!(Café Parade)

ソロが連続するかと思いきや、ユニット曲に戻りました。

2曲連続だと狩野さんきつかったのでは?

振り付けがすごい楽しい曲なので、ダンスを見るのが楽しみな曲の一つです。

特にサビでお盆を持った仕草でスッテプを刻むところが好きです。

 

 

9曲目 Echoes My Note(神楽 麗)

初めてのソロということで、かなり緊張している様子が伺えたものの、

そんな中でも力強く冷静に歌えていました。

バックダンサーはなしで、椅子が用意してあって、

椅子に座って歌ったり、立って歌ったりして、

麗らしい優雅な雰囲気が出ていたのはさすがでしたね。

何より一生懸命さが伝わってきて頑張れ!と思いながら見ていました。

 

 

10曲目 The 1st Movement ~未来のための二重奏~(Altessimo

ここもソロが連続せずに、ユニット曲に戻りました。

永野さん連続して歌うことになるけど大丈夫かなと思ってましたが、

疲れを見せることなく見事に歌い切りました。

二人共2ndのときよりも楽しそうに歌っていたように見えましたが、

二人の信頼感とか余裕が生まれたからですかね。

そしてやはりAltessimoは神聖で神々しい…

 

 

11曲目 String of FateLegenders

この曲は腰つきがエロく(あえてセクシーなんていう言葉でぼかしません)、

一日目のLegendersしか知らない人が見たらびっくりしたのではと思います。

ミステリアスとかアダルトとかそういうのがLegendersの基本路線なので、

こっちのほうがLegendersらしいかなと思いました。

 

 

MC 2回目

2回目はAltessimoの2人とLegendersの3人です。

ここも覚えている部分を簡単に。

 

Altessimo  ソロはかなり緊張した。でもPがきれいなたんぽぽを

咲かせてくれたおかげで緊張も取れて歌うことができた。

余裕が出てきたおかげか、3rdでは楽しんで歌うことができた。

あと圭や神楽はまだまだこんなものではないはずだから、

もっと高みへ行くためにこれからも頑張る。

 

Legenders 昨日に続き、315な僕達のプロデューサーであるあなたは間違いなく315

      ↑もはや嬉しすぎてコレしか覚えていない…

 

 

12曲目 ∞ PossibilitiesS.E.M

今回も2ndに続き光線銃をもって歌っていました。

ほかのユニットもそうなんですけど、

S.E.Mのダンスのキレすごく良くなってません?

 

 

13曲目 Never endOpus」(Altessimo

会場が完全に二人の歌に飲まれていました。

自分もペンライト振るのも忘れるくらい見入っていました。

ちなみにこの歌、結構動きが激しいですよね。

ちょっとミュージカル仕立てっぽいのが意外です。

2ndBDを見たときもびっくりしました。

 

 

14曲目 DRAMATIC NONFICTIONDRAMATIC STARS

ドラスタもやっぱりダンスのキレすごく良いですよね?

めちゃくちゃ上手くなってるって思いました。

今回はカメラの前で一人ずつドアップで映る場面があり、

ファンサービス全開ですごい歓声が上がってました。

ドラスタもだんだん色気が増してきてて、

これ以上色気出されたらヤバイと思いました。

 

 

15曲目 À La Carte FREEDOM♪Café Parade

今回はトロッコに乗って登場!

アスランのセリフを巻緒が翻訳するところが面白くて好きです。

この曲は舞台上でミュージカルっぽくした方が好きかも。

 

 

MC 3回目

3回目はS.E.Mの3人とCafé Paradeの5人です。

ここも覚えている部分を簡単に。

 

S.E.M トロッコに乗っていたCafé Paradeが戻ってくるまでつなぎをと言われ、

    昨日食べた晩御飯の話をしだすw

    楽屋の弁当で鶏肉が…みたいなことを言っていたと思います。

 

Café Parade 初めてトロッコに乗って歌ったけど楽しかった!

       狩野さん「全力でボールを投げてしまった。

            当たってしまったらごめんね。」

       S.E.Mもトロッコに乗ってボール投げたいみたいな話をしてて、

       S.E.Mが投げるならボールじゃなくてチョークかな→

       チョークはダメだろ!

      えのきや「学生の時チョーク投げられたことあるよ」

       という話で盛り上がってました。

 

ちなみにヨシキの元気がなかったみたいに見えたけどなんかあったのかな?

 

 

16曲目 Legacy of SpiritLegenders

この曲やっぱりすごいカッコいいです。

出だしの時を刻む時計の音とそれに合わせて三人が動くところが好き。

そして改めて聞くとクールだけど結構熱い歌だなぁって思いました。

 

 

17曲目 THIS IS IT!(舞田類)

S.E.Mからはまいたるがソロで登場です。

意外と歌のスピードが早いのでちょっときつそうに見えましたが、

カッコよく歌っていました。

バックダンサーはしゅごんと小林さん。

しゅごんは笑顔いっぱいで、小林さんは咲のときとは異なり

男らしく踊っていました。

使い分けているのがさすがプロですね。

2ndでは咲のバックダンサーがえのきやだったので、今回は逆ですね。

 

 

18曲目 From Teacher To Future!S.E.M

一日目とは異なり出だしはアニメと同じように長ランを来て、

アニメと同じセリフで登場しました。

そして曲の途中からバックダンサーとして、金色のぽんぽんを持った3人組が!

一人は天崎さんだと思うのですが、あとの二人はちょっとわかりませんでした。

 

 

19曲目 ARRIVE TO STARDRAMATIC STARS

何回聞いてもやっぱり好きです。

We are DRAMATIC STARS!!!」部分の振り付けはよく見ると、

それぞれ別のポーズをとっているんですね。

 

 

20曲目 流星PARADEDRAMATIC STARSS.E.M

Jupiterがいないのが寂しいですが、2ユニットだけでも力強かったです。

こういうときには、臨時でほかユニットが参加しても

面白いかもしれないですね。

 

 

21曲目 Eternal FantasiaCafé ParadeAltessimoLegenders

すっっっごい良かったです!

Eternal Fantasia 新しい世界 扉は開いた」との歌詞のとおり

各ユニットが新境地を開いた曲だと思います。

正統派な曲の中にもそれぞれの個性が光り、

ともすれば不協和音になるかもしれないメンツが見事にまとまり、

新しい世界を奏でているのが本当に良いです!

そしてこの曲を聞くと後ろから背中を押されたような勇気がもらえます。

ダンスでは咲役の小林さんと想楽役の汐谷さんが

一緒に歌っていたところがすごい可愛かったです。

 

 

22曲目 Beyond The Dream(全員)

アンコール前のラストをBeyond The Dreamで締めるという流れは1日目と同じですね。

しかしこの曲をラストに聞くとなぜこうも切なくなるのか…

 

ここで一旦終幕。そしてアンコールへ。

 

斎藤社長からの告知

Beyond The DreamのツアーのBDが発売されるとのこと。

発表されたときの歓声が本当にすごかったです。

 

 

23曲目 GLORIOUS RO@D(全員)

2日目は歌わないと思っていたのでちょっと意外でした。

とりあえず早く歌詞を覚えなくては。

 

 

24曲目 DRIVE A LIVE(全員)

本当のラストはこの曲です。

最後はみんな一体となって歌おうぜ!という感じなので、

しゅごんとかがところどころPに歌を振ってくれるのが楽しいです。

二日目は一日目よりちょっと大きめにサビ前の315!の部分を言えたので

気持ちよかったですw

 

 

二日間の総括

とにかく楽しすぎてあっという間に終わった二日間でした。

現地にも行きたいと思うのですが、LVでも熱気が伝わるし、

気軽に行けるのでLVでライブを楽しむというのも選択肢の一つだと

改めて感じました。

 

そしてどのユニットも2ndよりもレベルアップしたことに加えて、

Pを楽しませようという気持ちとともに、自分たちも楽しもうという気持ちや

SideMのことを本当に好きなんだという気持ちが伝わってきて、

SideMを好きになって本当に良かったなって思いました。

 

キャストの皆様は本当にお疲れ様でした。